【U-NEXT】画質は良い?悪い?画質の変更方法も解説!

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
先生
先生

U-NEXTの画質はどのくらいだろう?

U-NEXTの画質はとっても綺麗!
フルHD配信が基本なので、ブルーレイと同じくらい綺麗な画質で動画を楽しめます。

この記事ではU-NEXTの画質はどのくらい良いのか?画質の変更方法も交えて紹介していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

U-NEXTの画質はフルHD

U-NEXTの画質は「フルHD(1,080p)

ほんの一部、対象外もありますが基本はほぼフルHD対応です!

フルHDってどのくらいの画質?

先生
先生

フルHDって具体的にどのくらいか説明しよう!

フルHDはわかりやすくいうとブルーレイディスと同様の画質です。

他にもPS3,PS4はフルHD画質です。

ブルーレイと同等の綺麗さで見れるため、ほとんどの作品はストレスを感じずに視聴できます。

4Kにも対応

U-NEXTはフルHD画質(1080p)だけではなく、超高画質「4K(2160p)にも対応しています。

しかし4K対応の作品はまだ極一部、対応デバイスも限られています。

現段階で見られる4K対応作品は下記になります。

  • 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」
  • 「精霊の守り人II 悲しき破壊神」
  • 「ターミネーター2 4K」
  • 「紅白が生まれた日」
  • 「日本刀に恋して」
  • 「ワイルドジャパン」
  • 「精霊の守り人」
  • 「Nスペ 生命大躍進」
  • 「ザ・プレミアム」
  • 「ダーウィンが来た!」
  • 「桜ほうさら」
  • 「1914 幻の東京」
  • 「空腹な女」
  • 「空腹な女 シーズン2」
  • 「モモサロン~君と彼女の物語~」
  • 「14Uのあいしてる」
  • 「ドルネクラウンジ 小笠原茉由編」
  • 「オーシャンズ」
  • 「メイド・イン・ホンコン 4Kレストア・デジタルリマスター版」
  • 「ゴッホ最後の手紙」
  • 「あなたと行くふたり旅 〜第二弾〜」
  • 「韓流NEXT」
  • 「グッドドクター」
  • 「皇帝ペンギン」
  • 「Path of the World」

今後も4K対応作品は増えていくでしょう。

しかし4K対応作品は入れ替わり(終了)する場合もあります。

悲しいことに、現在配信されている4K動画は全て都度課金の作品またはNHKオンデマンドの作品です。

4K対応デバイス

4K対応動画を観るためには、4K対応デバイスを使う必要があります。

ChromeCast UltraやAmazonFire TV(4K対応のもの)は、それだけ持っていても再生できないため、4K対応のテレビに接続して使います。

画質を変更する方法

U-NEXTは画質を手動で変更できます。

変更方法をPC、スマホやタブレットごとに見ていきましょう。

PCの場合

まずは映像画面の右上、歯車マークをタップ。

設定のメニューが表示されるので、画質から「自動」、「低画質」、「高画質」の3段階で変更できます。

スマホやタブレットの場合

スマホ・タブレットから変更する場合は「U-NEXTアプリ」を開きます。

アプリを開いたら左上「三」のマークをタップ。

メニューが表示されるので、その中から「設定・サポート」を選択します。

今度は設定・サポートの中から「画質設定」を選択。

画質選択では通常再生(モバイル回線時)、通常再生(Wi-Fi回線時)、ダウンロードの3つからそれぞれ画質を変更できます。

通常再生(モバイル回線時)と通常再生(Wi-Fi回線時)は「自動」、「最低画質」、「低画質」、「高画質」の4段階から画質を変更できます。

モバイル回線時ではデータ通信量を節約するために最低画質にして、Wi-Fi回線時では高画質にするという設定ができます。

ダウンロードは「標準」と「高画質」の2段階で画質を変更できます。

まとめ

U-NEXTの画質は良い?悪い?画質の変更方法まとめ
  • U-NEXTの画質は「フルHD(1080p)」と「4K(2160p)」に対応している
  • 4KコンテンツはNHKオンデマンドだけで、数はまだまだ少ない
  • PCは自動、高画質、低画質の3段階で画質を変更できる
  • スマホ・タブレットは自動、高画質、低画質、最低画質の4段階で画質を変更できる
  • 動画再生に必要な通信速度は標準画質が1.5Mbps以上で高画質は3Mbps以上
  • 高画質で再生するとデータ通信量が一気に多くなるので、モバイル回線時はオススメしない

コメント

タイトルとURLをコピーしました