【圧倒的コスパ!】amazon プライムビデオの5つの魅力と特徴を徹底解説!

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
先生
先生

Amazon Primeって実際どうなの?

TVなどでも度々見かけるAmazon Prime。

プライムビデオのCMを見たことがある方も多いと思います。

今回はそんなAmazon Primeについてまとめています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アマゾン会員はメリットしかない!Amazon プライムの特徴

amazonプライムとは、amazonが提供している配送特典やprime video(プライムビデオ)、prime music(プライムミュージック)、prime photo(プライムフォト)等のサービスを利用することができる有料会員サービスです。

料金は年間プランは4,900円(税込)、月間プランは500円(税込)で提供されています。

amazonプライムを利用するには、amazonのアカウントとクレジットカードだけあればすぐに登録することができます。

amazonプライムの特典については、上記の表の通り、非常に多く用意されており、他のVODサービスと比較すると月間の料金も安く、さらに多くの特典がつくので非常にお得で満足度の高いサービスとなっています。

amazonプライムビデオのメリット①:料金が安い

みなさん気にされているポイントは何と言っても金額ではないでしょうか。

月額あたりの値段に直すと、他サービスと比較して非常にお得に利用することができます。

amazonプライムは年間プランだと月408円、月間プランだと月500円。

実際に他のVODサービスと比較してみると、U-NEXTは1990円(税抜)、huluは1026円(税込)、Netflixは800円(税抜)〜、dTVは500円(税抜)と圧倒的に月当たりの値段は安くなっています。

また値段が安いから作品ラインナップが微妙…という訳ではなく、中には他のVODサービスでは配信していないような新作映画や新作アニメの配信もあり、満足度も非常に高いサービスとなっています。

amazonプライムビデオのメリット②:プライム特典が素晴らしい

Amazonプライムビデオは、Amazonのプライム会員特典の中の1つです。

プライム会員になると、プライムビデオ以外にも18個のプライム会員特典を受ける事が可能なのです。

Amazonプライムには、お急ぎ便などの配送特典をはじめ、100万曲以上が聴き放題で楽しめる音楽配信サービス「Prime Music」や、毎月1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリ」、容量無制限のフォトストレージ「プライム・フォト」など様々なサービスが用意されています。

プライムビデオもそのうちの一つで、追加料金なしで利用できます。

amazonプライムビデオのメリット③:魅力的なオリジナルコンテンツ

uluやNetflixを始め、最近ではどの動画配信サービスもクオリティーの高いオリジナル作品の配信に力を入れています。

プライムビデオでも、アメリカで制作されたオリジナル作品に加え、2016年からは日本独自のタイトルも制作しています。

恋愛バラエティ『バチェラー・ジャパン』や、Amazonランキング大賞・Prime Video部門(2018年)で堂々の1位を獲得した松本人志の『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル』、東京カレンダーで人気のウェブ連載をテレビドラマ化した『東京女子図鑑』など、他では見られないユニークな作品が続きます。

CMなどで名前を聞いたことがあるという作品もあるのではないでしょうか。

筆者の友人にもドキュメンタルを見るために契約したという方がいます。

amazonプライムビデオのメリット④:レコメンドとレビューが充実

「何を観ようかな」という時に参考になるのが、プライムビデオのおすすめ機能です。

作品の詳細ページには「この作品をご覧になったお客様は次の作品もご覧になっています」が表示され、1つの作品から似たような作品を次々見つけることができます。

また特徴的なのが、ユーザーの投稿したレビューを全文読める点です。

もちろんネタバレには十分に注意しなければなりませんが、いいところや悪いところが克明に書かれていることが多く、観る作品を決める時のフィルターになります

星の数で作品評価をする動画配信サービスは、何が良くて何が悪いのかはっきりしませんが、Amazonビデオならそのようなことがありません。

またレビューの数を見て、人気作かどうかを判断する人も多いでしょう。高評価の作品や賛否に分かれた作品など話題を呼んだ作品は、いずれもたくさんのレビューが投稿されています。

amazonプライムビデオのメリット④:8千本以上の作品が見放題

プライムビデオは、「Amazonビデオ」で配信されているコンテンツの一部が見放題になるサービスです。

見放題ではないコンテンツは、レンタルまたは購入して視聴します。

画質はSDやHD(最高1080P)のほか、UHD(4K)やHDRも少しですが視聴できます。

2019年4月時点でAmazonビデオ全体のコンテンツ数は、約7万本以上。

このうちプライム会員特典で無料になるのは約8千本、レンタル・購入作品が約3万本以上となっています。

随時新しいタイトルが追加され、コンテンツの総数は日々変化しています。

見放題ではないタイトルはレンタルでカバーでき、流通しているたいていの作品を見つけることができます。

『ゲーム・オブ・スローンズ』を筆頭に、ヒット作を次々と生み出しているアメリカのケーブル局「HBO」作品が豊富に揃っているのも魅力のひとつ。

『セックス・アンド・ザ・シティ』や『ニュースルーム』など全シーズン見放題の作品も数多く揃っています。

まとめ

Amazonのサービスを使ったことがある人もそうでない人も、誰もが気軽に楽しめるAmazonプライム・ビデオ。

プライム会員になっておけば動画見放題以外のメリットもあり、競合サービスのなかで最も安価なので、ほかの動画配信サービスとの併用もいいかもしれませんね。

まだ利用したことのない人は、まずは30日間の無料トライアルから始めてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました